福島城
 
別 名 机ノ城
所在地 埼玉県秩父郡横瀬町横瀬
築城者
築城年
廃城年 天正18年(1590)
現 状 山林
遺 構 郭・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定 横瀬町指定史跡
備 考
評 価
西郭 横堀
遠景 西郭 虎口 西郭
雁木坂 堀切 主郭
二の郭 堀切 東郭 眺望
 
 横瀬根古屋城には何度か訪れている。はじめて来たときはあまり魅力を感じなかったが、何度か訪れるうちに城の魅力がわかってきた。西郭から斜面から転げ落ちたことがあるが、落ちた先が横堀だった。土の城が織り成す美しさに痛みも忘れて見惚れていたものだった。
 三度目の訪問は平成26年の大雪のあとだった。西尾根の登山道は雪がかなり積もっていたが、肌を切り裂くような空気が心地よく、雪のおかげでいつもなら気にも留めない二の郭の土橋と堀切が鮮明に見えた。秩父は石灰採掘が盛んなために根古屋城の主郭も削り取られているのが残念だが、これ以上の破壊はないと思うので根古屋城はまだ幸運かもしれない。
 
西武秩父線「横瀬」下車 西武バス「松枝」行で「根古屋」下車 徒歩10分
 
2005/03/13・2009/09/15・2014/02/07 日本城郭大系/新人物往来社
秩父路の古城址/有峰書店新社
 
熊出没注意