福島城
 
別 名
所在地 埼玉県飯能市山手町
築城者 判乃基兼
築城年 平安時代末期
廃城年 正治元年(1199)
現 状 出世稲荷神社
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
出世稲荷神社
 
 戦前までは土塁と堀が残っていたとされる判乃氏の居館跡だが今は何もなかった。居館跡に建てられた大泉寺も廃寺となっているが、街角に小さな墓地があった。飯能市の起源となった場所でもあり案内板のひとつぐらい設置して良いと思う。
西武池袋線「飯能」下車 徒歩20分
2001/09/23 日本城郭大系/新人物往来社