福島城
 
別 名
所在地 埼玉県比企郡小川町靭負
築城者 竹沢行高
築城年 平安時代末期
廃城年 応安元年(1368)
現 状 山林
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
現況
 
 東武竹沢駅から東へ10分ほど歩くと山の斜面に雲龍寺の赤い屋根が見える。背後に数段の平場があり竹沢氏の館跡という。墓地の入口に館跡の案内板があったが剥離が激しくとても読めなかった。12年後に再訪したが剥離した案内板はそのままだった。東武竹沢駅の近くに新しい案内板が設置されている。
東武東上線「東武竹沢」下車 徒歩10分
2005/05/06・2017/05/14 日本城郭大系/新人物往来社