福島城
 
別 名
所在地 埼玉県比企郡吉見町大串
築城者 大串重親
築城年 平安時代末期
廃城年
現 状 山林
遺 構 空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
空堀
 
 宇治川の先陣争いで徒歩の先陣と名乗りを上げた大串次郎重親の居館跡は竹藪となっていた。本当にここかは確定していないが、竹藪の中には空堀が残されていた。近くにある金蔵院に重親のものと伝わる宝篋印塔がある。
JR高崎線「鴻巣」下車 東武バス「川越駅」行で「荒子」下車 徒歩5分
2007/05/26 日本城郭大系/新人物往来社