福島城
 
別 名
所在地 埼玉県桶川市川田谷
築城者 石井丹後守
築城年 室町時代
廃城年
現 状 宅地・山林
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
空堀
遠景 空堀 土塁
 
 三ツ木城を探すのには少し手間取った。川田谷にある城山公園に城跡があると思っていたが、公園内には案内板があるだけでのんびりとした風景が広がるだけだった。もしかすると破壊されてしまったのかと思ったが、案内板の奥にある雑木林に足を踏み入れると遺構が残っていた。 歴史はよくわかっていないが、発掘調査の結果では築城年代を14世紀頃と推定している。戦国時代には岩槻城の支城として石井丹後守が三ツ木城を守っていたと伝わる。三角形をした珍しい形の城で遺構はよく残っている。主郭には民家があるために堀底しか歩いていないが、土塁と空堀はとても綺麗だった。堀底が湿っているので水堀だったのかもしれない。小さいが満足感の高い城だった。
JR高崎線「桶川」下車 東武バス「川越」行で「川田谷支所」下車 徒歩10分
2005/06/18 日本城郭大系/新人物往来社
埼玉の古城址/有峰書店新社