福島城
 
別 名 久喜館
所在地 埼玉県久喜市本町
築城者 足利政氏
築城年 永正15年(1518)
廃城年
現 状 甘棠院
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定 埼玉県指定史跡
備 考
評 価
空堀
石碑 空堀 空堀
 
 久喜市の城館は遺構のない場所が多く今ひとつに感じるが、足利政氏館跡は今もしっかりした空堀を残している。現状は空堀だが往時は水堀だったと考えられている。境内に政氏の墓も建っているので散策するのは楽しかった。息子と仲違いし古河の御所を追われ館を構えた政氏だが、最後は仲直りができたし愛着のあるこの館で没することができたのは幸せだったと思う。政氏の墓を眺めつつそんなことを考えた。
JR宇都宮線「久喜」下車 大和バス「清久工業団地」行で「甘棠院入口」下車 徒歩5分
2004/02/22・2009/12/21 日本城郭大系/新人物往来社
埼玉の古城址/有峰書店新社