福島城
 
別 名
所在地 埼玉県越谷市御殿町
築城者 会田幸久
築城年 戦国時代
廃城年 江戸時代初期
現 状 宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
遠景
 
 越ヶ谷御殿の石碑が建つ場所は古くは鎌倉時代の古志賀谷太郎の館が存在したと考えられており、戦国時代は北条氏に属した会田氏の屋敷だった。徳川家康の鷹狩御殿を建てるために会田出羽は屋敷を提供し、その見返りとして会田氏は幕臣になっている。
東武伊勢崎線「北越谷」下車 徒歩20分
2015/10/08 越谷市における中世の城館跡/越谷市郷土研究会