福島城
 
別 名 蕨御所
所在地 埼玉県蕨市中央
築城者 渋川義行
築城年 貞治5年(1366)
廃城年 永禄10年(1567)
現 状 蕨城址公園
遺 構 水堀
移築建造物
再建建造物 土塁
史跡指定 埼玉県指定旧跡
備 考
評 価
水堀
 
 市街化の激しい中で蕨城は中央公民館と和楽備神社に挟まれた公園となっている。土塁が復元され水堀が池として残っているが、とても城跡の水堀に見えない。蕨城の所在地は戸田市元蕨ではないかとする説が根強い。可能性はあると思うが、戦国時代から近世はじめにかけて存在した蕨城は現在地で正しいように思う。徳川家康が御殿を造営したのもその証左だろう。
JR京浜東北線「蕨」下車 徒歩15分
1997/10/10・2011/11/25 日本城郭大系/新人物往来社