福島城
 
別 名
所在地 埼玉県志木市宗岡
築城者 関根兵庫
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 NTTグラウンド
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
三の丸跡の土塁
 
 荒川河川敷にあるNTTグラウンド付近の小字は兵庫野といい、戦国時代末期に関根兵庫が居館を構えたと伝わる。関根兵庫の事跡はよくわからないが、戦国時代の宗岡は北条氏に仕えた難波田与太郎の所領だった。埼玉県内の城館を調べていると関根姓の武士をよく見かける。その多くが北条氏滅亡後に帰農して姓を関根に改めている。何となく気になるのでここに書き留めておきたい。
 河川堤防のため土地は均されてNTTのグランドが建設されている。当然ながら遺構はもう残されていない。羽根倉橋を渡ると南北朝時代に高麗経澄が難波田氏の軍勢を破った羽根倉合戦跡の標柱がある。
JR武蔵野線「西浦和」下車 徒歩30分
2002/03/16 日本城郭大系/新人物往来社