福島城
 
別 名
所在地 埼玉県所沢市久米
築城者 久米家時
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 長久寺付近か
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
長久寺
 
 所沢市内には滝ノ城、山口城だけでなく他にも鎌倉武士の居館跡があった。所在地が明確にされ遺構が残る城館跡としては大堀山館が挙げられるが、村山党の荒波多氏と久米氏の居館跡は場所が特定されていない。
 中世は柳瀬川が防衛線となり川沿いにいくつかの城館が築かれている。そこから推論を立てると久米氏の居館は久米の永源寺か長久寺あたりにあったと思う。地元の城館跡なのに場所がわからないのがとても歯がゆく感じられるがこればかりは仕方ない。どちらの寺院も鎌倉街道沿いにあり、柳瀬川の水利を得るという条件を満たしている。
西武新宿線・池袋線「所沢」下車 徒歩15分
2000/01/09・2018/12/26 所沢市史研究
武蔵武士/有峰書店新社