福島城
 
別 名 四方田堀ノ内
所在地 埼玉県本庄市四方田
築城者 四方田弘長
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 光明寺
遺 構 郭・水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
水堀
 
 四方田氏の居館を訪ねたのは暑い夏の日だった。突き抜けるような夏空が印象に残っている。光明寺を中心に内堀と外堀が残り、今も末裔が居住している。8百年の間、同じ場所に根を下ろしているのは素晴らしいことと思う。四方田氏の末裔に明智光秀の家臣四王天政実がいる。本能寺の変で森蘭丸を討ち取った豪傑で四方田と名乗っていたが四王天に改姓している。光秀没落後は青木氏に仕え、最後は結城秀康に招かれている。
JR新幹線「本庄早稲田」下車 徒歩20分
2010/07/18 日本城郭大系/新人物往来社
埼玉の古城址/有峰書店新社