福島城
 
別 名 太瑯城・金久保城
所在地 埼玉県児玉郡上里町金久保
築城者 加治家治
築城年 治承年間(1177〜81)
廃城年 元禄11年(1698)
現 状 金窪城址公園
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定 埼玉県指定史跡
備 考
評 価
土塁
 
 金窪城は全国的な知名度は低いが、関東ではそれなりに名が知られていると思う。上武国境の要衝にあり幾度か争奪戦が繰り広げられた歴戦の城である。埼玉県の文化財だが遺構はほとんど残っていない。金窪城址公園は寂しい雰囲気で誰も遊んでいなかった。石碑の向こう側に土塁が残り案内板が設置されている。
JR高崎線「新町」下車 徒歩50分
2010/05/04 日本城郭大系/新人物往来社
埼玉の古城址/有峰書店新社