福島城
 
別 名 政所
所在地 埼玉県児玉郡神川町下阿久原
築城者 児玉惟行
築城年 平安時代
廃城年
現 状 宅地・農地
遺 構 土塁・水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
阿久原牧碑
 
 児玉党の祖となった児玉惟行の居館跡という。阿久原牧の石碑は少し離れた場所にあるが、車で訪れたので正確な場所を覚えていない。児玉氏の居館跡は宅地と農地に変貌しているが、わずかながらも土塁の痕跡があったことに感動した。水堀も幅は狭くなっているが跡をたどることができる。ここで育てた馬を駆り戦場へ赴く児玉党を思い浮かべてみる。やはり武士の本場は関東だと実感した居館跡だった。
JR高崎線「本庄」下車 朝日バス「神泉総合支所」行で終点下車 徒歩15分
2014/04/06 武蔵武士/有峰書店新社