福島城
 
別 名 宮廻館
所在地 埼玉県川越市下広谷
築城者
築城年
廃城年
現 状 宅地
遺 構 土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁
遠景 土塁 空堀
 
 新編武蔵風土記稿に収録されている下広谷村古跡三ヶ所のひとつと思われる。広谷南城については研究者によって解釈の相違があり、日本城郭大系と埼玉の古城址では別々の城館を取り上げている。もっとも日本城郭大系は某館として収録している。
 歴史的な背景はまったく不明だが扇谷上杉氏が山内上杉氏と争っていた時代の城とされる。周辺に点在する城館のほとんどは破壊されて荒廃が進んでいるが、広谷南城は旧家の敷地となり遺構が残されている。民家の屋敷森の中に遺構があるので少し歩きづらいが、土塁と空堀がよく残っていた。そのうちここも破壊されてしまうだろう。
東武東上線「若葉」下車 徒歩30分
2007/11/02・2012/01/04 日本城郭大系/新人物往来社
埼玉の古城址/有峰書店新社