福島城
 
別 名
所在地 埼玉県比企郡滑川町山田
築城者
築城年
廃城年
現 状 武蔵丘陵森林公園
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
空堀
遠景 空堀 土塁
 
 武蔵丘陵森林公園には2つの城跡が残っている。ひとつは山田城跡でもうひとつが山崎城跡である。公園入口の案内板には山崎城跡の表示があるが、途中に道標はなく城跡へ着いても案内板は設置されていない。公園の散策路がそのまま堀底を歩くようにつけられているので、知らないうちに城跡を歩いている人も多いだろう。
 山田城については信憑性はともかくも伝承が残るし城の遺構もよく残っているが、山崎城は伝承もなく沼を囲む丘陵上に堀と土塁を廻らせただけの長塁のような遺構しかない。沼の北側にある丘に土塁囲みの郭があるが城郭らしい雰囲気を感じ取ることができなかった。近くを鎌倉街道が通っているので山田城が築かれたのと同じぐらいの時期に山崎城も造られたと思う。このあたりには他にも歴史不詳の小さな城がたくさん残っている。城主の言い伝えや城に仕えた武士の子孫と称する旧家がないことからも、一時的に取り立てられてすぐに放棄された城郭であることを裏付けている。
東武東上線「森林公園」下車 国際十王バス「森林公園南口入口」行で終点下車 徒歩15分
2006/09/16・2009/03/19 日本城郭大系/新人物往来社
埼玉の古城址/有峰書店新社