福島城
 
別 名 大野原城・蓼沼城
所在地 埼玉県秩父市大野原
築城者 諏訪氏
築城年
廃城年
現 状 諏訪神社
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
主郭 土塁
遠景 三の郭 空堀 三の郭 土塁
二の郭 主郭
 
 和銅黒谷駅から目と鼻の先にあるが川に阻まれているため迂回しないと行けない。途中も秩父鉄道の遮断機がない踏切を渡るなど駅から近いようでいて遠く感じる城だった。道は細く曲がりくねっており、何度も来ているのに迷わず着いたことがない。
 遺構の状態はあまり良くない。天然の要害に頼った城なので仕方ないが、堀は水田となり土塁は一部を残すだけとなっている。主郭には諏訪神社があるが石碑も案内板もなく寂れている。諏訪城の迫力がもっとも感じられるのは荒川と横瀬川の合流点にそびえる雄姿が見られる和銅大橋から見る風景だと思う。この橋もまた大型車が通るたびに揺れるので怖い。
秩父鉄道「和銅黒谷」下車 徒歩30分
2005/03/20・2006/01/28・2008/02/17・2011/06/10 日本城郭大系/新人物往来社
秩父路の古城址/有峰書店新社