福島城
 
別 名 高城
所在地 埼玉県大里郡寄居町用土
築城者 藤田重利
築城年 天文15年(1546)
廃城年 天正18年(1590)
現 状 宅地・農地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
現況
 
 北条氏に屈服し養子に迎えた北条氏邦に家督と居城を譲った藤田重利が築き隠居城としたのが用土城である。美里町の猪俣氏の居館跡などを訪ねたときに用土城にも訪れてみた。遺構がないことは知っていたが石碑があるので記念にはなった。城跡は微高地となっていて近世城郭の櫓を模したような建物がある。寄居町の農業ふれあいセンターであるが、ここが城跡ということを意識して建造したと思う。探せば堀跡ぐらいはありそうだが再訪することはないと思う。
JR八高線「用土」下車 徒歩15分
2007/10/05 日本城郭大系/新人物往来社
埼玉の古城址/有峰書店新社