福島城
 
別 名
所在地 埼玉県加須市志多見
築城者 松村吉宗
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 宅地
遺 構 土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
現況
 
 加須市の城館廻りをしたのは薫風の季節で鯉のぼりが風になびく端午の節句の日だった。城館を探して車を走らせているときに偶然に見つけた場所である。松村家代官文書の標柱があり奥に立派な長屋門がある旧家だった。民家のため中に入るわけにはいかず外周を探ると堀を発見した。堀の内側には土塁の痕跡も見られる。松村氏は伊勢の北畠氏に仕えていたが主家滅亡後に関東へ移住したという。
東武伊勢崎線・秩父鉄道「羽生」下車 
平成エンタープライズバス「イオンモール羽生」行で終点下車 徒歩30分
2015/05/05 松村家代官文書案内板