福島城
 
別 名
所在地 埼玉県坂戸市多和目
築城者 稲生光正
築城年 天正18年(1590)
廃城年
現 状 宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
現況
 
 田波目城を訪問したときに近くにあったので立ち寄った。尾張出身の稲生氏は5百石で多和目に陣屋を構えた徳川氏の旗本で一族には福島正則に仕えた者もいる。織田信長は弟の信行と稲生で戦っているが、その付近が稲生氏の故郷なのだろう。現状は民家となっており遺構は見つけられない。
東武越生線「西大家」下車 坂戸市循環バス「いぼ地蔵」下車 徒歩10分
2005/05/03 埼玉の中世城館跡/埼玉県立歴史資料館