福島城
 
別 名
所在地 埼玉県さいたま市見沼区東大宮
築城者 西尾吉次
築城年 天正18年(1590)
廃城年 元和2年(1616)
現 状 宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
福徳稲荷神社
 
 徳川家康の家臣西尾吉次が構えた陣屋という。吉次は上尾市原市にも陣屋を構えているが砂陣屋と原市陣屋のどちらが先に構えられたかはわからない。後に加増を受けて原市藩を立藩しているので砂陣屋には代官を置いただけかもしれない。福徳稲荷神社の南が陣屋跡となるが宅地が並ぶだけで遺構はない。
JR東北本線「東大宮」下車 徒歩10分
2018/10/29 日本城郭大系/新人物往来社