福島城
 
別 名
所在地 東京都西多摩郡瑞穂町殿ヶ谷
築城者 村山重信
築城年 鎌倉時代
廃城年 天正18年(1590)
現 状 宅地
遺 構 水堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
水堀
 
 この日は半日を費やして村山党の残照を訪ね歩いた。福正禅寺の門前に村山党の居館が構えられたという。戦国時代には小田原北条氏に仕えた村山土佐守義光が居館していた。明確な遺構は失われ谷戸はびっしりと宅地が並ぶが、用水路が集落を囲むように流れている。これが村山土佐守館の水堀だと思う。村山城があった福正禅寺には村山土佐守の墓所がある。
JR八高線「箱根ヶ崎」下車 立川バス「立川駅北口」行で「石畑駐在所」下車 徒歩5分
2015/11/19 日本城郭大系/新人物往来社