福島城
 
別 名 三田氏館
所在地 東京都青梅市長淵
築城者 三田氏
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 宅地
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁
 
 中世の青梅を支配した三田氏の居館跡のひとつで多摩川の南に広がる長淵郷に遺構を残している。河辺駅から直線距離で1キロ程の場所だが橋がないため東青梅駅から歩いたほうが早い。今も末裔が居住しているため中へ入ることはできないが、高さ1mほどの河原石が積まれた土塁が残る。西側の台地縁にも土塁が残るが周辺は住宅が建ち並び遠巻きにしか眺められないのが残念だった。
JR青梅線「河辺」下車 西東京バス「小作駅西口」行で「万場坂」下車 徒歩5分
2014/05/04 東京都の中世城館/戒光祥出版