福島城
 
別 名
所在地 東京都八王子市弐分方町
築城者 由井宗弘
築城年 平安時代末期
廃城年
現 状 観音堂
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
観音堂
 
 西党由井氏の居館跡とされる地には小さな観音堂がある。遺構は見当たらず由井氏の事跡を伝えるようなものは何もない。由井牧の歴史は古く延長5年(927)には既に存在していた。由井氏は牧の管理者として成長してきた一族だが、鎌倉時代には横山党の勢力拡大により勢いは衰えている。横山党は和田義盛の乱で壊滅的な打撃を受けたが、由井氏が勢力を盛り返すといったことはなく伊豆から赴任した天野氏が由井を領有している。
JR中央本線・横浜線・八高線「八王子」下車 西東京バス「繊維団地」行で「神戸」下車 徒歩10分
2003/10/07 日本城郭大系/新人物往来社