福島城
 
別 名
所在地 東京都北区赤羽北
築城者
築城年
廃城年
現 状 諏訪神社
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
現況
 
 諏訪神社から東京北医療センターにかけての台地上が袋の殿山とされ、台地を通過する道路は堀切跡という。今ではまったく城館跡を偲べるような風景は見当たらない。沿革は不明だが台地上は古くから開発されていたらしく中世には岩淵氏という豪族がいたという。岩淵氏と袋の殿山との関係は明らかにされていないが、荒川の渡河地点を抑えるために重要視されていた場所でもある。
JR埼京線「北赤羽」下車 徒歩5分
1995/02/14 日本城郭大系/新人物往来社