福島城
 
別 名 府中御殿
所在地 東京都府中市本町
築城者 飛鳥朝廷
築城年 奈良時代
廃城年 平安時代後期
現 状 公園
遺 構
移築建造物
再建建造物 建物柱
史跡指定 国指定史跡
備 考
評 価
現況
 
 この年の春先は東京都西部によく出かけた。何度か訪れている場所もあれば初めて訪れる場所もあった。若い頃に競馬が好きだったので府中あたりはとても懐かしい。週末になると府中競馬場へ出かけていたものだったが子どもが生まれてからは競馬もやらなくなった。
 競馬が終わるとイトーヨーカドーの店頭で焼鳥を食べながら仲間とずっと話していたが、その時間がとても楽しかった。そんな思い出の場所もすっかりと様変わりしたようでイトーヨーカドーは既になく跡地はマンションが建設されていた。駐車場の跡地は武蔵国司の館跡ということが明らかとなり、立派な石碑と案内板が設置された公園が造られていた。
 府中本町駅の隣が国司館跡なので訪れるのはとても楽だった。駅から徒歩30分圏内にあると本当にありがたい。真新しい公園にある案内板に目を通し常設してあるパンフレットを貰った。建物跡がわかるように柱のモニュメントが建っているが、青々とした芝生は人工芝だった。ここから大国魂神社の境内を歩き京王線の府中駅から武蔵野台駅まで乗車して浅野長政屋敷跡へと向かった。
JR武蔵野線・南武線「府中本町」下車 徒歩1分
2018/05/01 武蔵国府跡国司館案内板