福島城
 
別 名
所在地 東京都府中市若松町
築城者 人見氏
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 浅間山公園・人見稲荷神社
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
浅間山公園
 
 新編武蔵国風土記稿によると旧人見村には人見上屋敷と下屋敷と呼ばれる館跡があったという。猪俣党の流れを汲む人見氏の根拠地があったというが、人見氏の居館跡は埼玉県深谷市と群馬県安中市にある。武蔵南部にも一族が移り住んだのかもしれないが確実なことはわからない。中世の府中は武蔵国の中心でもあり幾度か合戦が起きている。足利尊氏と新田義宗が戦った人見原の戦いの舞台であるが人見屋敷もこの戦いで利用された陣所ではないかと個人的には思う。
JR中央本線「武蔵小金井」下車 徒歩40分
2001/08/25 日本城郭大系/新人物往来社