福島城
 
別 名
所在地 東京都日野市万願寺
築城者 田村弘綱
築城年 平安時代末期
廃城年 天正18年(1590)
現 状 安養寺
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
安養寺
 
 由井宗弘の曾孫弘綱が田村氏を名乗ったのが始まりだが田村氏の事跡はほとんどわかっていない。戦国時代は北条氏の侍医を務めた田村安栖の邸宅となっている。つまり安栖は田村氏の末裔ということになるのだろう。
 モノレールの万願寺駅から近いのがありがたかった。安養寺の境内には館跡だったことを記した案内板も設置されていた。訪問したときの安養寺周辺は再開発の真っただ中だったが、周辺にはまだ草原が残り館跡にふさわしい景観を残していた。安養寺を巡る用水路はかつての堀跡だったともいうが本当のことはわからない。
多摩都市モノレール「万願寺」下車 徒歩5分
2001/08/29 日本城郭大系/新人物往来社