福島城
 
別 名 小沢小太郎館・小沢蔵屋敷
所在地 東京都稲城市矢野口
築城者 小沢国高
築城年 応安年間(1368〜75)
廃城年
現 状 妙覚寺
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
妙覚寺
 
 妙覚寺のある丘は小沢蔵屋敷と呼ばれ小沢氏の館跡と伝わり、館跡の東側にある丘陵には小沢天神城がある。吾妻鏡に小沢重政、小沢信重が登場するが小沢小太郎もその一族だったのだろう。妙覚寺の境内に遺構はないが丘の斜面を削平し館を構えていたらしい。妙覚寺の背後を丘陵が馬蹄型に囲むので谷戸形式の居館と捉えることができる。墓地から背後の丘に回れるが遺構は残っていなかった。
京王電鉄「京王よみうりランド」下車 徒歩5分
2001/09/15・2011/12/15 日本城郭大系/新人物往来社