福島城
 
別 名
所在地 東京都西多摩郡檜原村上元郷
築城者 江戸幕府
築城年 元和9年(1623)
廃城年 慶応3年(1867)
現 状 檜原村役場
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
現況
 
 徳川家光の上洛を警備するために設置された番所で吉野家が管理を任されていた。檜原城へ訪れるために本宿役場前のバス停で降りたところに案内板があった。立ち寄ってみると口留番所跡の解説が記されている。門は復元らしいが雰囲気はある。このあとに汗をかきながら檜原城へ登ったのも良い思い出となっている。
JR五日市線「武蔵五日市」下車 西東京バス「数馬」行で「本宿役場前」下車 徒歩1分
2011/10/31 檜原村口留番所跡案内板