福島城
 
別 名 宝清寺館
所在地 東京都あきる野市小川
築城者 小川氏
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 宝清寺
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
近景
 
 二十歳ぐらいの頃に一度訪れている。そのときは遺構こそ残っていないものの崖下から見上げると城跡らしさを感じることができた。久しぶりに訪れたときには墓地の拡張などで宝清寺周辺の景観は大きく変化しており、甲冑姿の武士が行き来したことを想像することも困難となっていた。日本城郭大系が発刊された当時はまだ堀が残っていて城跡らしい風景を残していたらしいが、堀への不法投棄が絶えないために埋められたという。小川城を再び落城させたのは現代の人々ということになろう。
JR五日市線「拝島」下車 西東京バス「秋川」行で「小川」下車 徒歩5分
2008/04/02 武蔵武士/まつやま書房
日本城郭大系/新人物往来社