別 名
所在地 東京都八王子市高尾町
築城者
築城年
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 高乗寺城山の歴史は不明だが八王子城の砦ではないかと考えられる。記録に現れる椚田氏の要害は初沢城に比定されているが、高乗寺城山と考えられなくもない。
高乗寺城山 竪堀 土塁と曲輪跡
 東京都遺跡地図に収録されていた山城で谷を挟み初沢城と向かい合う位置にある。北の尾根続きに金刀羅山砦がありさらに北に廿里砦があることから八王子城の砦のひとつと考えられている。高尾駅から浅川中学校を過ぎたあたりで西に続く坂道があるので登り詰めると住宅街の中に忽然とハイキングコースが現れた。北へ登れば金刀羅山砦があり南へ登れば高乗寺城山へと至る。遺跡地図には郭と堀の存在があったが何が何やらわからないまま山道をひたすら歩いていた。1万分の1縮尺の地図を見る限り南北に延びる尾根に2つの郭を並べているような印象を受けるが、自然地形に少し手を加えただけという印象しかない。道を屈曲させて喰違いの虎口にしている場所と竪堀らしい遺構はあった。大きな窪みのある郭があるので烽火台として利用されたのかもしれない。初沢城からは高乗寺城山があるために西麓の眺望が利かないので高乗寺城山に砦を構える必要があったのだろう。
JR中央本線・京王線「高尾」下車 徒歩20分
Webサイト/東京都遺跡地図情報
2013/02/01