福島城
 
別 名
所在地 東京都大田区池上
築城者 池上宗仲
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 本行寺
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
本行寺
 
 池上本門寺と言うと力道山の墓があることでも知られている。たくさんの寺院がひしめく場所だが本行寺を含む高台に池上宗仲の居館が置かれていたという。同時にここは日蓮入滅の地とされている。池上宗仲は信心深い人で日蓮の弟子日澄に帰依して館跡に本門寺を建立したという。
 残暑が残る頃に本行寺を訪ねたが、一帯は起伏に富む地形で呑川が台地を巡る要害でもある。墓地に見られる土塁を池上宗仲館の遺構とする説もあるようだが、7百年以上を経た現在にその遺構が残ることは考えづらいように思う。ここも再訪してみたいと思ってはいるが、埼玉県からだと少し遠く感じる場所であり、同じぐらいの所要時間をかけるのであればやはり栃木県や群馬県へ訪れてしまう。
東急池上線「池上」下車 徒歩15分
2001/09/06 日本城郭大系/新人物往来社