別 名 佐須館
所在地 東京都調布市佐須町
築城者 狛江入道増西
築城年 鎌倉時代
廃城年
現 状 調布修道院
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 西党の狛江入道増西が居館を構えたとされる。増西は悪党と呼ばれる与党を率いて寺領に乱入し、苅田狼藉に及ぶ悪行を働いたという行いが今に伝えられている。
 狛江入道人物の居館跡には修道院が建っている。悪僧の振る舞いが伝わる人物の館跡に男子禁制とも言える修道院が建っているという対比がとても面白く感じられた。日本城郭大系では土塁と空堀の存在が記されているが航空写真を見る限り遺構があるように思えない。南側に少しだけ敷地内に入れる小路があるので入ってみたが、佐須村の開拓者と思われる佐須豊後が建立したと伝わる朱塗りの里の稲荷があるぐらいで遺構は見当たらなかった。石碑があるらしいがこれも見つけるのは至難の業となっている。
京王線「柴崎」下車 徒歩30分
日本城郭大系/新人物往来社
2002/02/24