福島城
 
別 名
所在地 東京都多摩市東寺方
築城者 有山元貞
築城年 天文年間(1532〜55)
廃城年
現 状 宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
観蔵院
 
 観蔵院の西側が有山源右衛門の屋敷跡と伝わり付近には鎌倉街道が通っている。古くから関所が置かれ合戦も行なわれた要衝の関戸宿の管理を小田原の北条氏に任されていたのが有山源右衛門だった。戦国時代に北条氏の伝馬が置かれ源右衛門に宛てた書状も伝わるが、屋敷跡は住宅が建ち並び遺構はない。18年ぶりに訪れてみたが屋敷跡と目される場所は新しいアパートの建設がされていた。
京王線「聖蹟桜ヶ丘」下車 徒歩10分
2001/08/29・2019/01/11 日本城郭大系/新人物往来社
関戸地域の文化財めぐり