福島城
 
別 名
所在地 千葉県千葉市中央区生実町
築城者 森川重俊
築城年 寛永4年(1627)
廃城年 明治4年(1871)
現 状 宅地
遺 構 土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁
 
 中世の生実城跡に構えられた近世陣屋で元和9年(1623)に酒井重澄が2万5千石で生実藩を立藩し、代わって森川重俊が生実城跡に陣屋を置いた。ほとんど生実城の遺構を流用していると思われ、住宅地の中に断片的に土塁を残している。
京成千原線「学園前」下車 徒歩20分
2002/10/20・2018/02/06 日本城郭大系/新人物往来社