福島城
 
別 名
所在地 千葉県印西市小林
築城者
築城年
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
遠景
 
 小林城は中心を道路が貫通し中心部は消滅している。城の北西にある公園に標柱が設置されているが失われた遺構は戻らない。トンネルにすることはできなかったのかと残念に思う。
 栗林義長が小林城を攻め小林十郎左衛門が奮戦し撃退したことを常総軍記では勇ましく伝えている。東国闘戦見聞私記では笠神城主の原肥前守が治めた城としている。どちらも信憑性に疑問符がつくが小林城が存在したことを伝えてくれる貴重な戦記だと思う。軍記物は読んでいて楽しい。空想の世界かもしれないが小林城とそれにまつわる人たちが生き生きと描かれているのが面白い。
JR成田線「小林」下車 徒歩25分
2009/05/04 日本城郭大系/新人物往来社