福島城
 
別 名 香取城
所在地 千葉県八千代市吉橋
築城者 吉橋胤俊
築城年 鎌倉時代
廃城年 戦国時代
現 状 貞福寺・山林
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
主郭 土塁
遠景 二の郭 土塁 二の郭 土塁
空堀 主郭 虎口 主郭 土塁
 
 以前は千葉県まではどうしても遠く感じていた。実際に遠いわけだが乗り継ぎが面倒で列車の本数も少なかった。今は高田馬場駅から東西線を利用すると八千代市や佐倉市はさほど遠く感じない。私鉄同士の相互乗り入れや運転区間の延伸で東葉高速鉄道の法外な運賃を別にすればとても便利になった。その恩恵で八千代市の城跡をいくつか廻ることができた。
 吉橋城は思っていたよりも遺構が残っていた。特に主郭の土塁には目を奪われる思いがした。厚みがあり基部の幅も広く迫力満点だった。主郭の片隅には石碑があるが案内板はなかったと思う。貞福寺の境内にある土塁は部分的にしか残っていないが見応えはある。今も城跡の近くに吉橋姓の家があったのが印象に残った。
東葉高速鉄道「八千代緑が丘」下車 ちばレインボーバス「木下」行で「寺台」下車 徒歩10分
2015/02/25 日本城郭大系/新人物往来社