福島城
 
別 名
所在地 千葉県佐倉市生谷
築城者
築城年
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁
遠景 土塁 虎口
 
 臼井駅を起点として佐倉市内の城廻りをした。佐倉市は広い上に城館の数が多い。一度ではなかなか訪ねきれないため2度に分けて訪れている。この日だけで15箇所ぐらい訪ね歩いているから相当の距離を歩いたと思う。
 生谷城は生谷屋敷と同じ台地続きにある。高圧鉄塔が目印で真南に千葉ガスのガスタンクがある。ライスセンターを通過する道沿いに歩いて城跡へ着いたと思う。道から外れて雑木林へ入ると土塁が残されていることに気づいた。虎口らしき開口部があり北に空堀が残っていた。土塁はそれほど高くないため郭の形が掴みづらいが、藪の中での遺構探しは楽しかった。
 歴史が伝わっていないが臼井城を攻めた上杉謙信の陣城のひとつという説がある。謙信の布陣した一夜城跡が臼井駅近くの公園に石碑だけ建てられているが、生谷城跡は伝承の裏打ちこそないもののしっかりとした遺構が残っている。
京成本線「京成臼井」下車 ちばグリーンバス「四街道」行で「生谷」下車 徒歩10分
2015/03/05 日本城郭大系/新人物往来社
房総の古城址巡り/有峰書店