福島城
 
別 名
所在地 千葉県流山市下花輪
築城者 花輪淡路守
築城年 室町時代
廃城年
現 状 花輪城址公園
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
空堀と土橋
 
 道路沿いにある城跡公園なので訪れるのは容易だった。全部を見るのに10分もかからない小さな城跡だが要害としての地の利は得ている。案内板も設置され遺構もあるから個人的には好ましい城跡だった。花輪城の最後の城主となった平本定勝は徳川家康の入国後に関東郡代の伊奈忠次に従い江戸川対岸の三輪之江村の開拓に従事したという。
総武流山電鉄「流山」下車 京成バス「江戸川台駅」行で「花輪城址公園前」下車 徒歩1分
2007/04/29 東葛の中世城郭/崙書房出版