別 名
所在地 千葉県船橋市米ヶ崎町
築城者
築城年
廃城年
現 状 恵富比神社・農地
遺 構 郭・土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 米ヶ崎城についてはわずかな伝承すらも残っておらず年代すらも特定されていない。
米ヶ崎城 恵富比神社 曲輪跡
 久しぶりに船橋市周辺の城を訪ねてみたが夏見城と米ヶ崎城は実に14年ぶりだった。本当に歳月が開いてしまったが城跡はほとんど昔の記憶と変わらぬ風景で安堵した。この日は10月初旬だったが夏を思わせるほどの陽気であり、もう少し頑張って金杉城や高根城を訪ねる予定だったが途中で暑さに耐え切れなくなりに夏見城と船橋城を訪ねたあとは船橋御殿を探し当ててそのまま船橋駅へ向かっている。
 恵富比神社が米ヶ崎城の主郭とされるが確かに周囲よりもいくらかは高くなっている。周辺は農地になっているが台地周囲に土塁が残る他に特に目立つ遺構はない。駅からそれほど遠くない丘なので台地ごと宅地開発されるのではないかと心配していたが以前とまったく変わらない風景が残されていたのは恵富比神社が鎮座しているからなのだろう。
JR総武本線「船橋」下車 徒歩40分
東葛の中世城郭/崙書房出版
2002/05/18・2016/10/04