別 名
所在地 神奈川県藤沢市大庭
築城者
築城年
廃城年 天正18年(1590)
現 状 大庭城址公園
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 通説では大庭氏の居城とされてきたが、平安時代の大庭氏の居館は大庭城ではなくどこか別のところにあったらしい。大庭城が築かれたのはおそらく扇谷上杉氏の時代だろうと思う。そう考えれば北条氏が攻め落としたという伝承とも辻褄が合う。
城址碑 主郭跡 二の郭跡
土塁 舟地蔵
 雨に祟られて横須賀線が運休したために予定していた鎌倉をあきらめて藤沢市内へと向かった。大庭城は鉄道路線から離れているために善行駅からはタクシーを利用した。雨はいくらか小止みになっていたが8月なので少し蒸し暑かった。
 落城伝説を語る舟地蔵を見たあと大庭城址公園を歩いた。公園となっているが遺構はよく残っている。8月だったので木々に邪魔されて遺構がよく見えないが空堀の底に下りると意外と深さがあった。雨が降る中を歩いたので少し足早での城館探訪となったが、この城はもう一度隅々までをじっくりと見ておきたい。
JR東海道本線「藤沢」下車 神奈川中央バス「湘南ライフタウン」行で「舟地蔵」下車 徒歩5分
日本城郭大系/新人物往来社・かながわの城/かもめ文庫
2003/08/16