福島城
 
別 名 甘縄城
所在地 神奈川県鎌倉市城廻
築城者 北条早雲
築城年 永正9年(1512)
廃城年 元禄16年(1703)
現 状 清泉女学院高校・宅地・森林
遺 構 土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
諏訪壇
 
 関東七名城のひとつに数えられる玉縄城はほとんど見る影もなく破壊された。跡地には女子高が建設されてしまい、周辺も宅地化が進み名城の痕跡は失われている。初めて訪れたのは高校生のときだった。このときは正門へも行かず七曲りあたりを歩いただけだった。昭和の頃だけに今ほど物騒ではないから、民家の脇を抜けて段郭を見たり堀切を眺めたりできた。
 高校2年の春休みに再び訪れたが、このときは早朝で守衛もいなかったので正門脇の諏訪壇へ登り海を見た。たった一枚の諏訪壇と石碑の写真が僕にとっての玉縄城のすべてとなっている。
 
JR東海道本線・京浜東北線「大船」下車
城跡までは徒歩30分
 
1986/03/01 日本城郭大系/新人物往来社