別 名
所在地 神奈川県川崎市中原区小杉陣屋町
築城者 小泉吉次
築城年 慶長2年(1597)
廃城年
現 状 陣屋稲荷・宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 慶長2年(1597)に構えられた代官陣屋であり、小泉次大夫吉次は今に残る二ヶ領用水を開削した人物でもある。
 小杉御殿と小杉陣屋という2つの史跡がそれほど遠くない距離にあるのは歩いて史跡めぐりをする者にとってはありがたい。どちらも遺構はないし陣屋に至っては陣屋稲荷と案内板があるだけだが、ここだけ家も建たずそのままにされているのは清々しい光景だった。
JR南武線・東急東横線「武蔵小杉」下車 東急バス「溝口」行で「陣屋町」下車 徒歩15分
日本城郭大系/新人物往来社
2004/06/20