福島城
 
別 名
所在地 神奈川県川崎市多摩区菅仙谷
築城者 小沢重政
築城年 鎌倉時代
廃城年 享禄3年(1530)
現 状 山林
遺 構 郭・土塁・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
横堀
遠景 土塁 主郭
南郭 東郭 櫓台 堀切
 
 小沢天神山城へはじめて訪れたときは場所がわかりづらくて迷った。天神社への道標に従い何とか着いたが、その頃はただの森林としか感じられずよくわからないまま帰った。二度目は迷わずに着いたのと案内板が新設され少しだけわかりやすくなっていた。
 郭のかたちはとても綺麗だった。浅くなっているが堀切が残るし土塁もある。相変わらず里山散策という雰囲気はしたが、戦国時代後半には使用されなくなった城だからこの程度なのだろう。静かでのんびりとした雰囲気はとても好きだった。
 
京王線「京王よみうりランド」下車 徒歩15分
 
2001/09/15・2011/12/15 日本城郭大系/新人物往来社
多摩丘陵の古城址/有峰書店新社