福島城
 
別 名
所在地 山梨県甲府市古府中町
築城者 武田信廉
築城年 戦国時代
廃城年 天正10年(1582)
現 状 宅地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
案内板
 
 武田信玄の弟信廉は天文元年(1532)に武田信虎の三男として生まれている。兄たちとは同母兄弟だから風貌も似ていたようで、晴信の影武者を務めることもあったという。黒澤明監督の影武者の中でも仲代達矢の信玄と山崎務の信廉はよく似ている。
 その屋敷は躑躅ヶ崎館の北にあり、親族筆頭だけあって一等地を与えられている。武将としてはあまり華々しい活躍は伝わらず、落日の武田氏の中にあって晩節を汚したこともあり人気がない。違う時代に生まれていれば文化人として名を残したかもしれない。
 
JR中央本線「甲府」下車 山梨交通バス「積翠寺」行で「塚原入口」下車 徒歩1分
 
2008/12/20・2015/04/17 武田信廉屋敷跡案内板