別 名 茶臼山烽火台
所在地 山梨県都留市下谷
築城者 小山田氏
築城年 戦国時代
廃城年
現 状 山林
遺 構 郭・堀切
移築建造物
再建建造物
史跡指定
評 価
 円通寺は小山田氏の別宅という伝承があり谷村烽火台も谷村城を守るための防衛施設のひとつとして築かれたものと思われる。
 谷村の街を挟んで勝山城と対峙する烽火台で麓の円通院から道がある。実際には登っていないが堀切がいくつかあり遺構はそれなりに残されているらしい。
富士急行「谷村町」下車 徒歩15分
甲斐の山城と館/戎光祥出版
2004/10/02