福島城
 
別 名
所在地 山梨県甲府市上曽根町
築城者 油川信恵
築城年 明応元年(1492)
廃城年 天正10年(1582)
現 状 農地
遺 構 郭・土塁・空堀
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
虎口
遠景 切岸 腰郭
 
 甲斐の内紛を象徴する勝山城はのどかな果樹園となっていた。甲府市街から笛吹川を渡った上曽根地区に低い丘陵があるが、ここが度々争乱の場となったのかと思うぐらいになだらかな丘だった。虎口に石碑が建っているが、大部分が農地となり見応えは今ひとつだった。
 
JR中央本線・身延線「甲府」下車 山梨交通バス「豊富」行で「中村入口」下車 徒歩10分
 
2005/09/17・2014/07/26 戦国の戦い/学研
甲斐の山城と館/戎光祥出版