福島城
 
別 名 島崎城
所在地 山梨県北杜市須玉町大豆生田
築城者 藤巻氏
築城年 天正10年(1582)
廃城年
現 状 墓地
遺 構
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
現況
 
 清里ラインの桐の木橋交差点から県道へ入るとすぐに中央自動車道が見えてくる。山梨県内の他の城跡と同じように大豆生田砦も高速道路の建設により破壊されている。天然記念物のヒイラギと巨大な題目大宝塔の石碑があるので場所はすぐにわかった。ここが大豆生田砦の東端となるらしい。須玉町は律儀に城砦跡の標柱を設置してくれていたが、ほとんどが朽ちかけている。大豆生田砦の標柱も朽ちて転がっていたので立てかけておいた。
 
JR中央本線「韮崎」下車 山梨交通バス「増冨温泉郷」行で「大豆生田下」下車 徒歩3分
 
2014/09/11 甲斐の山城と館/戎光祥出版