福島城
 
別 名 東原塁・原村屋敷
所在地 山梨県北杜市長坂町大八田
築城者 入戸野氏
築城年
廃城年
現 状 宅地
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
土塁
 
 旭山城を訪ねたときに往復の道沿いにある屋敷跡を多く訪れることができた。武川衆出身の入戸野氏がいつの時代に長坂へ移住してきたかはわからない。武田氏の命令で赴任したのか、武田氏滅亡後に故郷を離れたのかは記録がないため不明である。庭先からでも土塁がよく見えたが、今も人が暮らしているため西側の藪から土塁を撮影した。
 
JR中央本線「長坂」下車 北杜市民バス・南部巡回線で「五町田西町」下車 徒歩20分
 
2015/10/15 甲斐の山城と館/戎光祥出版