福島城
 
別 名
所在地 山梨県韮崎市穴山町
築城者 穴山氏
築城年 南北朝時代
廃城年
現 状 山林
遺 構 土塁
移築建造物
再建建造物
史跡指定
備 考
評 価
標柱
 
 10月なのに暑い日だったことを覚えている。穴山駅前に穴山氏についての案内板があり、その事跡が記されている。周辺の城館にはいくつか立ち寄っているが穴山氏館は未訪問だった。能見城の防塁を訪ねたときに穴山氏館まで足を延ばした。さすがにもうセミの鳴き声は聞かれなかったが、赤トンボがすいすいと自分の周りを飛び回っていた。
 見知らぬ土地だからずいぶん遠く感じた。中央本線の高架をくぐり穴山の里へ着いたが本当に何もないところだった。喉が渇いたが自動販売機すら見当たらないような土地である。館跡の案内板を見つけて中へ入ったが、広大な平場があるだけで何もなかった。土塁があるということだが、隈なく歩いても見つからないのでよほど低い土塁なのだろう。
 
JR中央本線「穴山」下車 徒歩40分
 
2013/10/02 日本城郭大系/新人物往来社